<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

糸魚川真柏の整姿

去年の暮から気になっていた真柏。
針金を掛け直し〇ークションに出品予定。

正面
a0173043_0263511.jpg

作業終了後のサイズは、樹高18㎝ 左右26㎝ 奥行き19㎝でした。





今日、2本目は?
またまた挿し木から15年生の素材です。

幹の彫刻は荒削り程度で。
仕上げは乾いてからペーパーを掛けます。

正面の予定
a0173043_0403835.jpg

裏面の予定
a0173043_0422279.jpg

仕上げのイメージです。
a0173043_050921.jpg

荒掛け程度の整姿。
正面
a0173043_053413.jpg

裏面
a0173043_0541148.jpg

作業終了後のサイズは、樹高18㎝ 左右24㎝ 奥行き19㎝でした。
by bbex66163 | 2011-01-29 00:58 | 盆栽 | Comments(0)

糸魚川真柏の整姿

今日も朝から真柏の彫刻と整姿。

挿し木から15年生の素材です。

作業前の写真撮りを忘れて彫刻後からになります。

幹の50%近くまでの彫刻と整姿で、
若干の不安がありますが、
自分の樹なので一気に・・・。

正面の予定はこちら。
a0173043_2117258.jpg

仕上がりのイメージです。
a0173043_21243390.jpg

樹自体が枯れる心配はありませんが、
枝が枯れる可能性はあるかもしれませんね!


そして、
正面がこんな感じに。
a0173043_21401514.jpg

裏面
a0173043_21495255.jpg


作業終了後のサイズは、樹高15,5㎝ 左右27㎝ 奥行き18㎝でした。




今日、2本目は作業終了時の画像のみの紹介です。
正面
a0173043_21483085.jpg

裏面
a0173043_21512026.jpg

作業終了後のサイズは、樹高19㎝ 左右22㎝ 奥行き16㎝でした。
by bbex66163 | 2011-01-27 21:52 | 盆栽 | Comments(0)

甲州野梅

自生地の山採り樹。

先日、友人に譲ってもらった野梅です。
数年前より作落ちし、
枝数も半分くらいに減ってはいましたが、
作り甲斐がありそうで、
楽しみな樹です。       樹高60㎝
a0173043_2319691.jpg

a0173043_014158.jpg

by bbex66163 | 2011-01-27 00:21 | 盆栽 | Comments(0)

連日の・・・。

今日も朝から真柏素材の整姿。
昨日紹介した真柏の兄弟樹です。
挿し木から15年生。

作業前の写真撮りを忘れて彫刻後からになります。

正面の予定はこちら。
特に欠点も無く、
真柏としては大人しい樹型。
a0173043_17305220.jpg

仕上がりのイメージは?
a0173043_1739548.jpg

太枝を抜き、一年小枝を吹かしましたので、
整姿には十分の枝数でした。

正面
a0173043_18462231.jpg

裏面
a0173043_18464382.jpg

作業終了後のサイズは、樹高16,5㎝ 左右22㎝ 奥行き16,5㎝でした。




今日、2本目の素材は?
同じく挿し木から15年生。

こちらも彫刻後からの紹介になります。

正面の予定はこちら。
a0173043_18545234.jpg

頭を作る位置で、
流れを強くも弱くも出来る。
右流れも可能に思えるくらいで。

左流れのイメージはこちら。
a0173043_19102858.jpg

右流れのイメージは。
a0173043_19123383.jpg

どちらでも良さそうですが、

私好みの、

強い流れ、

左流れに~~~決定!

実は、

最初から、

決まってた!

正面
a0173043_19273475.jpg

裏面
a0173043_19284885.jpg

作業終了後のサイズは、樹高15㎝ 左右21㎝ 奥行き16㎝でした。




今日の作業3本目は!

しかし、いま晩酌中につき仕上げの画像のみの紹介・・・。
正面
a0173043_19434298.jpg

裏面
a0173043_1944293.jpg

ッ、ッ、ッ~~~~~~~~続く~~~~~ウ!068.gif
by bbex66163 | 2011-01-25 19:47 | 盆栽 | Comments(0)

糸魚川真柏の新木

新木2本今日のノルマ!
1本目はこの素材です。
挿し木から15年の新木で、
昨年2月に枝と根を追い込み1年養生した素材です。

正面の予定
一見、
幹が鳩胸で裏に感じますが、
舎利が良いのはこちら!
彫り込む事でなんとか解消出来そうなので・・・。
a0173043_2025185.jpg

裏面の予定
a0173043_2035653.jpg

予定通りこちらを正面に。

仕上がりのイメージは・・・?
a0173043_20282026.jpg

まずは正面の彫刻です。

今回は荒削りのみ。
だいぶ鳩胸も解消出来たのでは!
a0173043_20262793.jpg

1年の養生の甲斐もあって、
枝数も十分ありましたので
仕上がりが想像出来るくらいの姿になりました。
a0173043_2035333.jpg

裏面
a0173043_20375896.jpg

作業終了後のサイズは、高さ15㎝ 左右21㎝でした。



今日、2本目は?

やはり挿し木から15年の新木で、
1本目と同じ管理をした素材です。

正面の予定はこちらです。
昨年2月の植替え直前に、
太枝の処理(彫刻)と、
枝の引っ張り、
頭を作る為の曲げをしてありました。
a0173043_20572821.jpg

裏面
a0173043_212114.jpg

仕上がりのイメージは?
a0173043_1323482.jpg

ほぼ幹は丸幹で舎利が入っていませんので、
あまり無理をせず、
水吸い通りの削りをしました。
a0173043_2195941.jpg

こちらの素材も、
荒掛けには十分な枝数、
植え付け角度、
いたって作り易い樹でした。
正面
a0173043_21202553.jpg

裏面
a0173043_21213816.jpg

作業終了後のサイズは、高さ17㎝ 左右25㎝でした。
by bbex66163 | 2011-01-24 21:26 | 盆栽 | Comments(0)

糸魚川真柏の荒木

挿し木から20年はたつであろう素材。
枝は間伸びし、
小枝も少なく、
まことに創りずらい樹だと思う。

なんとか小品サイズに・・・!

正面と頭の位置は決定!

考えていても仕方ないので、
まずは舎利と必要の無い太枝の処理。

正面
a0173043_1635549.jpg

裏面
a0173043_16387100.jpg

いずれ見所になるであろう舎利は、生のため荒削り程度。
a0173043_16434446.jpg

イメージはこんな感じ!
a0173043_19435845.jpg

ここからは強引に!

まず、
間伸びした枝に接ぎ木テープを巻き、
銅線の10番で絞り込む。

手繰り寄せた枝は、
行ったり来たりで強烈です。
現時点では見栄えが悪いですけど、
小枝が増えれば減らす事も出来ますし、
あんがい味になる場合も・・・!

しかし裏から見ると~~~凄い!
こんな状態!
無理やりの仕事!
a0173043_17132429.jpg

裏面は強烈ですが、
正面はなかなかイイ感じに!
手繰り寄せた枝も、さほど気にならない感じです。
a0173043_17183724.jpg

樹高が17㎝ 樹左右が24㎝ 奥行きが19㎝で、
小品の目標はクリアです。


舎利もこの樹の持ち味になる事でしょう。
有ると無いとでは大違い!
a0173043_17242650.jpg

仕上がりまでは2~3年は掛かるでしょうけど、
これで1回目の彫刻と整姿は終了です。
by bbex66163 | 2011-01-21 17:36 | 盆栽 | Comments(0)

五葉松

1月17日
五葉松の整姿
a0173043_123730.jpg

ほぼ仕上がりが想像できる樹。
頭の位置も、
枝の出かたも、
特に問題は無さそうです。




あとは幹模様がおとなしい事を考えますと。
枝の棚割り。
枝の強弱。
 
樹にハズミをつける。
こんな感じに!
a0173043_1531091.jpg

         
                ↓ 
        
               
               昼食
         
                
                ↓
        
               
              3時休み

                
                ↓
      
               
               完成
a0173043_273853.jpg

               作業終了
                 

         
by bbex66163 | 2011-01-19 02:17 | 盆栽 | Comments(0)

糸魚川真柏 中品の荒木

1月16日
今回は中品の素材作り
a0173043_20581269.jpg
a0173043_20582812.jpg

迷う事無く正面はこちら。
しかし頭はどちら?
a0173043_21111994.jpg

青それとも緑?

全体の流れで考えるとどちらでも良さそうなのですが、
立ち上がりの水吸いが右側にある事。

そして、自分の好み!

実際は立ち上がりの水吸いが理由で緑枠を頭に・・・。

枝数が少ないので荒掛け状態ですが
一先ず今回の整姿はここまでに。



正面
a0173043_21302350.jpg

裏面
a0173043_2132242.jpg

by bbex66163 | 2011-01-17 21:43 | 盆栽 | Comments(0)

糸魚川真柏の新木

本日の作業日誌
a0173043_15223417.jpg

樹高40㎝ 左右35㎝ 立ち上がり10㎝
挿し木から30年はたつであろう(想像)
なかなかの素材!
正面は迷う事無くこちらから。

このような新木を仕立てる時、まず何を考えますか?
私の場合は、
まず、立ち上がり・幹味の良さ・欠点の有る無いで正面を決める。
次に頭の位置を想像で決めます。
ここが最も重要で、樹の良し悪しの決めてだと思います。

この樹は小品サイズをめざし作業する事に。

最初は、水吸いの確認をしながらの皮剥きと、
今回と過去に止めた太枝の彫刻。

荒削りは彫刻刀だけでしちゃいます。
仕上げにはリューターも使いますが
彫刻刀の刃の入らない所くらいです。

今回のこの樹は、
持ち込みがあまり良くなかったらしく
小枝が少ないため
ほぼ一本の枝を絞り込み作る事にしました。

いざ作業を始めると、
作業途中の写真を撮る事も忘れ荒掛けが終了してました。


曲げた枝。
a0173043_16404941.jpg



古枝の処理。
a0173043_1651598.jpg



今回落とした枝の処理(いずれはもっと短めにする予定)
a0173043_16474013.jpg



なんとか見れる姿になりましたが、
お気ずきになりましたか?
左に伸びた枝は、
いずれジンの予定と、
この作業の、
私なりの保険の意味で残してあります。
a0173043_16515285.jpg

a0173043_175337.jpg

現時点で樹高は18.5㎝なので
何とか仕上げで20㎝はクリア出来そうです。
あとは植替えで、本鉢に入るかどうかが心配~~~~~~です。
by bbex66163 | 2011-01-14 17:05 | 盆栽 | Comments(0)

梅の花

ちょっと一息!005.gif
a0173043_22185863.jpg

本業の盆栽の手入れ、
置物のカタログ作り、
夜な夜なのエビの餌作り。

だいぶ寝不足ぎみでして・・・。014.gif
気分転換でハウスの棚場に。
a0173043_23592824.jpg

梅の花も次々と咲き始めてました。003.gif
a0173043_02077.jpg

ハウス内なので外よりだいぶ早めですね!

梅を外で管理されてる方は、
3月中旬までは北風の当たらない場所が良いと思います。
枝が凍る心配があります。
私は過去に、
ニガ~~~イ経験をしましたから!007.gif
by bbex66163 | 2011-01-14 01:01 | 盆栽 | Comments(0)

盆の上で楽しめ癒される作品を紹介します。お問い合わせはこちら→cnnmr07@sky.bbexcite.jp


by 雨宮忍
プロフィールを見る
画像一覧