お地蔵さん

先日、鉢を焼いた時に一緒に焼きました。





展示会の添え用として作りました。





祠のお地蔵さん。





オモダカとお地蔵さん。
a0173043_234123.jpg






真柏とお地蔵さん
a0173043_2352883.jpg



一人と二人の二種類です。
a0173043_2320426.jpg

a0173043_23201839.jpg

by bbex66163 | 2013-08-31 23:09 | 陶芸 | Comments(0)

真柏の整枝

常連さんからの依頼で3本の真柏の整枝を行いました。





1本目の作業前
a0173043_1612086.jpg





作業後
a0173043_1622465.jpg

ほぼ仕上がりの樹です。








2本目の作業前
a0173043_1652530.jpg






作業後
a0173043_1672968.jpg

右下枝はいずれジンにする予定です。









3本目の作業前
a0173043_168655.jpg







作業後
a0173043_1684886.jpg

この状態から葉透かしと芽摘み作業で仕上げます。

by bbex66163 | 2013-08-29 16:13 | 盆栽 | Comments(0)

新作の鉢

ここ最近は盆栽手入れが忙しく、ほとんど作陶はしていませんが、
大分涼しくなりましたので一窯分だけ焼成しました。




今回は6種類の粘土で焼き上がりの色の実験を兼ねて行いましたが、
いつもより15°高い1255°設定で焼いたところ若干の変形がありました。




その内の3鉢をご紹介します。




一鉢目は木瓜式雲足
a0173043_22465739.jpg
a0173043_2247222.jpg
a0173043_2248026.jpg
a0173043_22484220.jpg
a0173043_22485746.jpg






二鉢目は八角雲足
a0173043_2253341.jpg
a0173043_22532326.jpg
a0173043_22534228.jpg
a0173043_22535678.jpg
a0173043_2254749.jpg






三鉢目は八角雲足の色違い
a0173043_22545013.jpg
a0173043_22545924.jpg
a0173043_22551569.jpg
a0173043_22553233.jpg

by bbex66163 | 2013-08-28 22:59 | 陶芸 | Comments(0)

五葉松の整枝

久しぶりに大品の五葉松の針金掛けをしました。





以前は5幹だったそうですが現在は双幹になってしまったそうです。





私好みの文人風ですが、なんと樹高は140cmあります。





全体のバランスからして仕上がりの樹高は120cm前後ではと。





剪定を済ませ室内に
a0173043_2130643.jpg






作業後
a0173043_21344398.jpg






場所を変え全体のバランスを見て作業終了です。
a0173043_21372476.jpg

樹高は丁度120cmでした。

by bbex66163 | 2013-08-26 21:38 | 盆栽 | Comments(0)

五葉松の針金掛け

今日も常連さんからの依頼で五葉松の針金掛けをしました。




「良くなれば展示会に使いたい」との事でお預かりしましたので、
もしかしたら何処かの展示会で見かけるかもしれませんが・・・。




1本目の作業前
a0173043_1415385.jpg







作業後
a0173043_14153553.jpg
a0173043_14154571.jpg







2本目の作業前
a0173043_14162346.jpg







作業後
a0173043_14165229.jpg
a0173043_1417034.jpg

by bbex66163 | 2013-08-23 14:20 | 盆栽 | Comments(0)

真柏の整枝

今日も常連さんからの依頼で真柏の手入れをしました。





「全体に重たいので軽くして下さい」との事です。



また「もしかしたら展示会に使いたい」とも。





確かに葉が伸び重たく感じ、良い所が隠れ残念に感じられます。





作業前
a0173043_2120494.jpg







作業後
a0173043_21235599.jpg

by bbex66163 | 2013-08-22 21:26 | 盆栽 | Comments(0)

新 八角鉢

先日、ご紹介しました石膏型で新作の八角鉢を作りました。



良いか悪いか、足は自作の雲足に・・・。




成形後
a0173043_20325918.jpg

a0173043_20331650.jpg
a0173043_20332334.jpg
a0173043_20332917.jpg

焼成後の予想サイズは左右18,5cm 深さ7,5cmです。


今回は、少し大きめに作りましたが、
実は、これを基に1~2サイズ下も作る予定です。

by bbex66163 | 2013-08-21 20:52 | 陶芸 | Comments(0)

五葉松の整枝

今日は、常連さんからの依頼で五葉松の針金掛けを行いました。




作業前
a0173043_22492280.jpg





作業後
a0173043_22504359.jpg

by bbex66163 | 2013-08-19 23:08 | 盆栽 | Comments(0)

八角鉢 石膏型作り

これを基に石膏型を作ります。
a0173043_11314195.jpg

間口21cm 深さ7cmの石膏型


粘土の種類にもよりますが焼成後には12%ほど縮む計算で、間口18,5cm程度が仕上がりです。





まずは原型作は、細目の赤水簸土で作りました。
石膏型をツルツルに仕上げたいので細かい粘土ほど良いのではと。



外形を作るのに5時間掛かり、やっと伸した粘土に伏せた所です。
a0173043_1210204.jpg

伸した粘土と鉢がなるべく隙間が無いように。
a0173043_12102945.jpg




まぁー、粘土の乾きが早いので、休む事無く土手作りをします。
内側には持ち手も作ります。
a0173043_1237178.jpg

これで準備はOKで土手の乾きを待ちますが、
今回は真夏で乾きも早いですから5時間ほど待ち石膏を流します。
a0173043_12371495.jpg




ちなみに石膏は陶芸.COMさんの特級 焼石膏 25kg 5,880円の一番安いやつです。
私は会員になってますので5,600円で送料0円でした。




石膏の使い方としては、容量を計算し石膏1に対し水0,65の割合で混ぜ使用します。
今回は、容量3、92ℓでしたので石膏2,9㎏に水1,9ℓの割合でした。




途中はドタバタですっかり写真の事は忘れてましたが、
なんとか使える程度に仕上がりました。
a0173043_1383233.jpg

これでなんとか外形を作る作業も5/1程度の短縮が可能になります。

by bbex66163 | 2013-08-17 13:19 | 陶芸 | Comments(0)

新作の木瓜鉢

自作の石膏型から出し、縁の丸みと縁内部の削り
a0173043_1022351.jpg

表面をゴムヘラを使い撫でる(自己流なので、それが正しいかは不明です)
a0173043_10281381.jpg

足付け
a0173043_10324636.jpg

接合面に泥を 塗って押さえます
a0173043_10331363.jpg
a0173043_10334883.jpg





だいたい仕上がりましたが、この後発砲スチロールの箱に入れゆっくりと乾燥を待ちます。
a0173043_10405889.jpg
a0173043_10411927.jpg
a0173043_10415595.jpg

しばらくはこの落款「忍」で頑張ろうと思います。
a0173043_10483268.jpg

by bbex66163 | 2013-08-14 10:49 | 陶芸 | Comments(0)